ご予約・お電話のお問い合わせはお気軽に 電話:03-3910-5099
WEB予約

駒込の歯科・歯医者おおさわ歯科クリニック 虫歯、歯周病、顎関節症、ホワイトニング

入れ歯・義歯

よくある質問

おおさわ歯科クリニック 公式ブログ

各種クレジットカード デンタルローン対応しています

LINE 友だち追加
おおさわ歯科医院HOME»  入れ歯・義歯

歯が抜けてしまったら代わりの人口の歯をいれます

虫歯や歯周病などにより、不幸にも歯を失ってしまったらその部分を何らかの方法で修復する一つの方法です。
当院では「ブリッジ」と「入れ歯」2つの選択肢をご用意しています。
抜けた歯が少なければ部分的に補うブリッジ、それではまかないきれず抜けている範囲が広ければ入れ歯です。
かみ合わせが悪くなり、様々な二次的症状を引き起こします。
例えば虫歯や歯周病の進行を早めたり、顎の痛みや肩こりにもつながります。
見た目にもよろしくないですし、歯抜けを放置することにメリットは一つもありません。
早い治療をおすすめします。

入れ歯

さまざまな優れた義歯(入れ歯)がありますので、患者様のご希望に沿ってご提供することができます。
歯を失った場合、なるべく早めに入れ歯をいれる必要があります。
その理由は、入れ歯をしていなかったり、入れ歯の調子が悪かったりすると、顎の骨まで退縮してしまうからです。

入れ歯にも二種類あり、部分入れ歯と総入れ歯があります。
総入れ歯は、歯が1本もない場合に装着する入れ歯です。健康保険適応の総入れ歯(総義歯)はプラスチックのものしかありませんが、保険外の総入れ歯(総義歯)には様々なタイプのものがあります。
部分入れ歯は、歯や歯を支える骨の一部が何らかの原因で失われた場合、その欠損部を補う装置で改善する入れ歯です。床と人工歯のほかに、残っている歯にクラスプ(留め具)を引っかけることで固定します。部分入れ歯は、失った歯の数や残っている歯の状況などによって、適した入れ歯の形、大きさなどが異なり、いろいろなタイプのものがあります。
 

ケアの仕方

歯磨きを毎日するように、入れ歯も毎日のお手入れが必要です。 入れ歯は虫歯になりませんが、天然の歯とは違い、自然の浄化作用がないため、 歯ぐきの隙間などに汚れがたまりやすく、 カンジダ菌や義歯性口内炎、誤嚥性肺炎などになる場合があります。 そこで汚れがこびりつかないように早めにお手入れすることが大切ですので、 できるだけ毎食後に、はずして水で軽くすすぐようにしましょう。 寝る前には必ずはずして、水を入れた容器に漬けておきます。 その際に入れ歯洗浄剤を使うと効果的です。

保健入れ歯と自費入れ歯

入れ歯には保険が適用できる「保険適用入れ歯」と、全額自己負担による「自由診療入れ歯」があります。
2つの違いをご紹介します。

  保険適用入れ歯 自由診療入れ歯
素材 歯科用プラスチック 希望に合った素材
見た目 留め金が見える 留め金を使用しないものもあり見た目は本物の歯に近い
強度 比較的弱い 比較的強い
価格 比較的安い 比較的高い

ブリッジ

ブリッジとは歯を失ってしまった場合に、両隣の歯を削り土台にして、そこに橋をかけるように人工の歯をかぶせるものです。失ってしまった歯の本数が1本や2本など、比較的少ない場合の治療に用いられます。 失ってしまった歯が生えていた場所や土台となる歯の健康度、噛む力など総合的に診断して作られますので症状によりブリッジが選択できない場合もあります。

 

ケアの仕方

通常の歯ブラシと併用してブリッジの形や歯茎とブリッジの隙間の広さに応じた歯間ブラシを使用します。 歯間ブラシの目安は隙間にわずかな抵抗感で出し入れできるくらいの太さのものを選択してください。 スカスカの場合は細すぎで歯垢を取る事が出来ませんので十分に注意しましょう。 歯間ブラシは1回入れて出すだけではなく、歯をブラッシングするように細かく出し入れをしてください。適切な歯間ブラシのサイズはご相談下さい。 また、ブリッジを入れたら必ずブラッシング指導を受けて、正しい歯磨きが毎日出来るようにしましょう。 治療した後も定期的に検診を受けて歯磨きが出来ているか、噛み合わせが悪くなっていないかなどのチェックを受けるのもお手入れの一つです。

入れ歯とブリッジの違い

先ほども説明した通り、抜けた歯が少ないとブリッジを施し、ブリッジでは難しい場合は入れ歯、という診察を行うのが基本です。
入れ歯とブリッジにはそれぞれメリットデメリットがあります。

  メリット デメリット
入れ歯
  • 歯を削らずに済む
  • かみ心地に違和感を持つことがある
  • 素材によっては見た目が良くない
ブリッジ
  • かみ合わせの違和感がほとんどない
  • 見た目が自然
  • 前後の歯を削り負担となってしまう